NPO法人高砂海文化21C

 ご挨拶 

特定非営利活動法人 高砂海文化21Cは、瀬戸内海域の一般市民に対して、マリンスポーツの普及・振興事業及び港湾利用者に対して、海域の環境保全・安全に関する事業を行い、全ての市民の大切な資源である瀬戸内海を中心とした活力ある町作りに寄与致します。
 

                   特定非営利活動法人 高砂海文化21C
理事長  河合 清司
NPO法人高砂海文化21C
 

設立経緯 

昭和48年9月 任意団体「高砂ヨットクラブ」を設立
平成07年9月 障害児対象の体験セーリイング実施(毎年)
平成15年9月 姫路の中学生ユースセールトレーニング参加
平成15年9月 係留地を中心とした港湾清掃活動(毎年)
平成18年6月 小学生対象のヨット教室開催(毎年)
平成20年4月 NPO法人設立総会開催と申請
平成20年7月 NPO法人高砂海文化21C兵庫県知事認可


令和6年度の事業について
 
ホームページをリニューアルする予定です。
また、リニューアルに伴いURLも変更になる予定ですが確定次第お知らせいたします

令和6年度事業計画(4月26日更新)

行事予定表

 
                 ※ すべての行事にplastics smart(プラスチック スマート)活動を実施します。  

・ セーリング中に海面でプラスチック浮遊物を見つけたら艇の安全を確保したのち、ただちに回収します。
・ セーリング イベントにおいてプラスチックが海洋生物に与える影響などを紹介して海を汚さないようにしようと呼びかけます。
・ はばひろく海の豊かさを守ろうと呼びかけ海洋環境保全の課題を共有して対策を考え身近に出来ることを実践します。



会員募集

       当NPOへのお問い合わせや会員申込み等をご希望の方は下記の「問い合わせ」へ連絡下さい。
       ご連絡先等をご記入頂きましたら、当方より改めてご連絡をいたします。
       なお、入会申し込みをなさる方には、申込書、誓約書、会員規約等の関係書類を郵送いたします。

       個人正会員      5000円/年
       団体・法人会員   50000円/年

       個人賛助会員     3000円/年
       団体・法人賛助会員  3000円/年

       ご寄付        1000円/1口


問い合わせ

宛先   NPO法人 高砂海文化21C
 
住所   〒676-0041
     兵庫県高砂市高砂町今津町533-1
     (一般財団法人 高砂市観光交流ビューロー内)
 
phone   079-490-4790
 
fax        079-490-4798
 
e-mail          kurakukekyutaku@takasago-tavb.com